絡まる髪の対策について

query_builder 2021/09/13
コラム
12

寝起きやふとした瞬間の風で髪が絡まった経験はありませんか?


「ケアしてるのに何で?」とお困りの方もいるのではないでしょうか?

今回は絡まる髪の原因と対策についてご紹介していきます。


▼絡まる髪の原因

髪が絡まる原因には以下のようなものがあります。

・ドライヤーのかけすぎ

・カラーやブリーチによるダメージ

・ゴシゴシとこするタオルドライ


これらは髪を守るキューティクルに大きな負担をかけてしまうため、髪が引っかかったり絡まったりといったトラブルを招きます。

ドライヤーやタオルドライの方法を見直したり、髪に優しいカラー剤を使用して絡まるのを予防しましょう。


▼絡まる髪の対策方法

絡まる原因を見直しても、髪のダメージは残ったまま。

傷んだ髪には適切な対策を施し、綺麗な髪をめざしましょう。


■トリートメント

手軽に髪をケアするなら、毎日のヘアケアにトリートメントを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

ドラッグストアには、洗い流すタイプや洗い流さないタイプまで、幅広いトリートメントがあります。

使いやすさや、ご自身の髪に合わせて最適なトリートメントを取り入れてみてくださいね。


■ナイトキャップ

寝起きの髪の絡まりがひどい方には、ナイトキャップがおすすめです。

ナイトキャップは、睡眠中の枕と髪の摩擦を抑えたり、髪の乾燥を防ぐ効果があります。

かぶって寝るだけなのに、ツヤ髪になれるのでぜひ試してみてくださいね。


■美容室でケア

今すぐに髪の絡まりをどうにかしたいという方には、美容室やサロンのトリートメントケアがおすすめです。

市販されているものにはない、髪のダメージを補修する成分のトリートメントを使っているので、高い補修効果が期待できます。

髪質や状態に合わせて、最適なトリートメントを提供してくれるので、ダメージ知らずのツルツルに髪になれますよ。



▼まとめ

絡まる髪には、さまざまな原因があります。

ケアを見直したり、日々のトリートメントを見直し、綺麗な髪を取り戻しましょう。

当店では、髪に関するお悩みや対策にも対応しております。

お困りの際はお気軽にお問合せ下さい。


NEW

  • 寒くなってきて冬仕様

    query_builder 2021/11/22
  • 泡おもい石鹸で環境がキレイに✨

    query_builder 2021/11/17
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/07/30
  • 頭皮ニキビの原因ついて

    query_builder 2021/12/08
  • リンスとトリートメントの違いについて

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE