トリートメントの種類について

query_builder 2021/09/25
コラム
15

美容室やドラッグストアには、多種多様なトリートメントが販売されています。


あまりにたくさんの種類があるので、どうやって使い分けるべきか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか?

今回は、トリートメントの種類と合わせて使い分けのポイントをご紹介していきます。


▼トリートメントの種類

トリートメントには、洗い流すタイプと洗い流さないものがあります。

今回は手軽に使用できる「洗い流さないタイプ」をピックアップ。

早速みていきましょう。


■クリーム

クリームは、適度な水分量があるので、以下のような方におすすめです。

・ちょっとパサついた髪

・収まりが悪い髪

固い髪には適度な柔らかさを、パサつきには艶とまとまりを与えてくれます。


■ミルク

ミルクは、クリームに比べて水分量が多いのが特徴です。

キューティクルの内側から傷みを補修するので、以下のような方におすすめです。

・ダメージヘア

・硬い髪質の方

たっぷりの保湿成分が内部を潤してくれるで、ダメージをしっかりとケアしてくれますよ。


■オイル

オイルは、髪の表面をコーティングする役割があるので艶感と広がりを抑える効果が期待できます。

以下のような方におすすめです。

・パサついて艶のない髪

・髪の乾燥が気になる方

油分が乾燥した髪の内部に浸透し、艶感を与えてくれます。


■スプレー

スプレータイプは、手軽に使用できるのが最大の特徴。

以下のような方におすすめです。

・朝のセットを時短したい方

・ダメージから髪を守りたい方

朝のセットに便利なものやスタイリングの最後に使用するタイプのものがありますよ。


▼まとめ

トリートメントの種類についてご紹介しました。

当サロンでは、髪に関するお悩みにも対応しております。

パサつきやスタイリングで気になることがある方は、お気軽にお声がけください。

NEW

  • 寒くなってきて冬仕様

    query_builder 2021/11/22
  • 泡おもい石鹸で環境がキレイに✨

    query_builder 2021/11/17
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/07/30
  • 頭皮ニキビの原因ついて

    query_builder 2021/12/08
  • リンスとトリートメントの違いについて

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE