ヘアオイル 付け方

query_builder 2021/11/15
コラム
23

ヘアオイルをたっぷりつけて髪の毛がべたべたになってしまったなどの失敗はありませんか?


正しく使うとヘアケアに良いオイルですが失敗するととても扱いにくい物になってしまいます。

今回はそんなヘアオイルの付け方について紹介したいと思います。


▼ヘアオイルとは

ヘアオイルは髪の毛を乾燥や摩擦から守ってくれるヘアケア商品です。

ではヘアオイルの付け方を紹介します。


■付ける量

長さ別で紹介したいと思います。

・ショートボブ(1~2滴程度)

・ミディアム(2~3滴)

・ロングヘア(3~4滴)

これはあくまでも目安となります。

ヘアオイルによってオイルの感じも違うため、お使いのヘアオイルのパッケージを見て使用量を確認することが大切です。


■付け方

頭頂部分は避け髪の毛先などパサつきや傷みが気になる部分に使用します。

まずは手のひらに適量のヘアオイルを数滴たらします。

次に両手を合わせる感じで手のひら全体にヘアオイルを馴染ませ、毛先を中心に内側から揉みこむようにしてまんべんなく馴染ませます。

ヘアオイルを多く出しすぎたり、頭皮部分に付けるとオイリーな髪の毛に見えてしまうので注意が必要です。


▼まとめ

ヘアオイルは毎日のヘアアイロンやコテなどの熱ダメージも保護してくれます。

髪の毛は熱に弱く乾燥しやすいため、ヘアオイルを使用して髪の毛のダメージを少しでも軽くしてください。

Hair design Dan Dangでは、水の力を利用し、カラーやパーマ用の薬剤の毒素を浄化すると話題のビーワンシステムを取り入れた施術で親しまれております。

髪の毛のお悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。


NEW

  • 寒くなってきて冬仕様

    query_builder 2021/11/22
  • 泡おもい石鹸で環境がキレイに✨

    query_builder 2021/11/17
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/07/30
  • 頭皮ニキビの原因ついて

    query_builder 2021/12/08
  • リンスとトリートメントの違いについて

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE