パーマの種類について

query_builder 2021/09/01
コラム
9

パーマと一言で言っても、実は色んな種類に分かれています。


今回は、そんなパーマの種類や特性について紹介します。

今からパーマをかけようとお考えの方は参考にしてみて下さいね。


▼パーマとは

パーマとは、パーマネントウェーブというもので髪の毛に薬剤を付けることで化学反応をさせ人工的に縮毛を作り出すことです。

一度パーマをかけると、水に濡らしてもその髪型が崩れません。


▼パーマの種類

■コールドパーマ

コールドパーマは、水で濡らすとパーマのウェーブがしっかりと強くでるタイプです。

薬剤によって、髪の毛をしたい形に形を付けます。

コールドパーマにも、いくつかの種類があります。


・水パーマ

特殊な水を使用し、パーマをかける際のダメージを抑えることが出来ます。

パーマの強さは普通のパーマと同等です。


・クリープパーマ

工程の中で、保温を入れることでパーマがダメージを抑えながらかかりやすくなるものです。

通常のパーマよりも時間がかかります。


・ピンパーマ

その名の通り、パーマで癖付けたい部分をコットンなどで包みピンで留めていくものです。


・コスメパーマ

化粧品登録された薬剤で行うパーマです。

髪に負担が少ないので、髪のダメージを気にしている人におすすめです。


■ホットパーマ

ホットパーマは、髪に薬剤を浸透させ熱を加えることで形状記憶させるというものです。

ホットパーマにも、種類があります。


・デジタルパーマ

デジタルパーマは、もちで言えばパーマの中で一番です。

一度かけると、取れることがないのが特徴です。


・エアウェーブ

エアウェーブは、デジタルパーマよりも低い温度で熱を加え薬剤も弱めです。

ダメージが少ないので、根元からかけることが出来ます。


▼まとめ

パーマは、薬剤や施術方法が様々です。

なりたいヘアスタイルや髪のダメージによって慎重に選びましょう。


NEW

  • 寒くなってきて冬仕様

    query_builder 2021/11/22
  • 泡おもい石鹸で環境がキレイに✨

    query_builder 2021/11/17
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/07/30
  • 頭皮ニキビの原因ついて

    query_builder 2021/12/08
  • リンスとトリートメントの違いについて

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE